賃貸オーナー様

札幌オーナーズの賃貸オーナー様サポート体制

札幌オーナーズは3つのポイントを軸に、賃貸物件をお持ちのお客様の賃貸経営をサポートいたします!

当たり前のことを当たり前に行い、退去防止
賃貸オーナーサポート体制:退去防止についてはこちら
巡回も社員で行う巡回・美化清掃
賃貸オーナーサポート体制:巡回・美化清掃についてはこちら
物件の商品化で競合物件に勝つためのリサーチ・提案・企画
賃貸オーナーサポート体制:リサーチ・提案・企画についてはこちら
札幌オーナーズが賃貸オーナー様をサポートした結果

(2019年3月末時点)

管理物件入居率95%


札幌オーナーズの管理物件 築年数別入居率

札幌オーナーズの物件数と滞納率の推移

弊社は築年数が20年を超える物件が65%以上という状況であっても、入居率を95%以上維持しております。
このことから、弊社が空室対策に強い会社であるかおわかりいただけると思います。

部屋ごとに違う「形」「特徴」「匂い」を客観的に分析し、近隣アパート・マンションの市場調査を行うことで的確な空室対策をご提案し、築年数が新しい・古い物件を問わず決められる経験があります。

また、部屋を決めるだけでは入居率維持は難しいと考え「ずっと入居していたくなる管理会社である」という事を第一に考え、不必要な退去を減らす取り組みを行っています。ご入居者様の中には引っ越し先をわざわざ弊社の管理している物件にしたいという方もおられるほどです。

弊社に管理をお任せいただければ、ご入居者様を大切にすることはもちろん、オーナー様の利益の最大化(満室経営)を全力でサポートさせていただきます。


時代の変化に対応できていますか

新築物件は2016頃からの不動産投資ブームにより鉄筋コンクリートマンションを中心に供給され飽和状態を通り越し供給過剰となっています。今や札幌市内では、新築物件であっても竣工から数ヶ月経過しても満室にならず、物件によっては満室になるまでに1年近くかかってしまう物件さえあります。

さらに、築年数が経過した古い物件も同様に供給過剰となっているため、室内を単純に修繕するだけでは今まで以上に空き室が目立つようになりました。

お客様のお部屋探方も変化しており、以前は不動産会社へ行き営業提案から部屋を決めていたものから、お客様自身がスマートフォンなどで見たい物件を決めてから不動産会社に問い合わせする「決め打ち内見」が多くなっています。
つまり、部屋自体の魅力が無いと仲介業者の営業努力だけで決められる時代では無くなってきています。

そこで、弊社では部屋の商品化に力を入れており、「カラーリフォームなどによる魅力的な内装提案」「近隣の競合物件に勝てるような募集方法の提案」「VR内覧など最新の技術を率先して導入」「空室資料のデジタル化による他不動産業者との連携強化」といった取り組みを行っております。

不動産管理・賃貸のお問い合わせ