新着情報

4/20(土) 賃貸経営セミナー開催のご案内(オーナー様向け)

tai

開催日時

4月20日(土)

14:00~16:00 (13:30 開場)

会場

北海道札幌市中央区北4条西5丁目1
アスティ45 12F 1212号室

交通

「JR札幌駅南口」より徒歩5分
「地下鉄札幌駅」より徒歩3分

参加費

無料(要予約)

定員

40名

セミナー講師

 

CIMG9518

宮下 一哉 氏

 

株式会社船井総合研究所 チーフ経営コンサルタント】
全国各地の不動産賃貸管理・仲介会社のコンサルティングを中心に行い「組織活性化」と「商品力アップの仕組み作り」を得意とする。

社内活性化のための組織変革や業績向上につながるマネジメントプログラム、現場業務と連動した評価・賃金制度、賃貸管理業務の平準化など、現場実践の丁寧な仕事振りが好評である。

聴くことを重視し、「クライアント企業が何をしたいのか」を最大限に考えた現場サポートを行っている。

【経歴】
神奈川県出身。 中央大学法学部卒業後、アパレル関連の輸入代理店兼メーカーの営業企画職を経て、株式会社船井総合研究所に入社。
入社後は、住宅不動産ビジネスコンサルティンググループに所属し、主に、賃貸不動産管理会社の業績向上コンサルティングを手がけている。

 

セミナー内容

★—————————————————————–
本セミナーでは以下のようなお悩みの方におすすめしています。
—————————————————————–★

● 募集をしても部屋が決まらない
● 入退去が頻繁にあり入居率が良くても赤字になる
● サブリースの一括借り上げの減額をされて管理会社の変更を検討している
● 親が所有している不動産を引き継ぐ予定だが、何もわからない
● 遠方に住んでいるので所有物件の状況がわからない
● 管理会社に頼んでいるが担当が頻繁に変わる
● 客付けに強い管理会社のはずが、なかなか部屋が決まらない
● 現在滞納があり困っている

 

<セミナー終了後>
セミナー終了後、個別の相談の時間を設けておりますのでお気軽にご相談ください。

 

<セミナー内容>
賃貸アパートマンションの時代の変化に対応できていますか?

新築物件は2016頃からの不動産投資ブームにより鉄筋コンクリートマンションを中心に供給され飽和状態を通り越し供給過剰となっています。

今や札幌市内では、新築物件であっても竣工から数ヶ月経過しても満室にならず、物件によっては満室になるまでに1年近くかかってしまう物件さえあります。

さらに、築年数が経過した古い物件も同様に供給過剰となっているため、退去後に室内を不通に修繕するだけでは今まで以上に空き室が目立つようになりました。

お客様のお部屋の探し方も変化しており、以前は不動産会社へ行き営業マンの提案された中から部屋を決めていたものから、お客様自身がスマートフォンなどで見たい物件を調べて、その物件だけを見に行って決めるというお客様が非常に増えています。

そのため、従来は仲介業者の営業スキルでお部屋を決められることができましたが、現在では募集条件や部屋自体の魅力が無いとお部屋を決められれなくなってきています

本セミナーでは全国の様々な募集管理事例をご紹介し、皆様の賃貸経営にお役にたてればと考えておりますので皆様のご参加をお待ちしております。

 

 

 

 

お申込みはお電話またはウェブから

 

011-811-0072

 

楽待ホームページセミナー申込フォーム